個人情報保護に関する基本方針

株式会社ガリレオ
代表取締役 合原 亮一

株式会社ガリレオは、個人情報を大切に保護することは当然の社会的責務であることを充分認識し、すべての役員および従業員がJIS Q 15001:2017に準拠して定める個人情報保護マネジメントシステム(以下、PMSという)を実施し、個人情報を適切かつ安全に取り扱うとともに、個人情報保護の徹底につとめることを宣言します。

1. PMSの目的

  1. 適切な個人情報の取り扱いの基準と運用について定める規程とします。
  2. 個人情報への不正アクセス、その紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などを予防するための行動規範と具体的ルールとします。

2. 組織活動

個人情報保護を具体化するため、以下の活動を行います。

  1. すべての役員および従業員は、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。
  2. 当社と業務受委託契約を締結したすべての在宅スタッフは、その業務受委託契約に個人情報保護に関する条項を定め、個人情報に関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。
  3. 社内より個人情報保護管理責任者を選任し、PMSの実施および運用に関する責任と権限を与え、その業務を行わせます。
  4. 社内より個人情報保護監査責任者を選任し、PMS定期的に監査を行い、社内の規定や運用状況を確認し改善します。
  5. 本基本方針は、当社のホームページ(https://www.galileo.co.jp/)、会社案内などに掲載することにより、いつでもどなたにも閲覧可能な状態とします。
  6. PMSは適宜見直し、継続的に改善します。

3. 個人情報の取り扱い

  1. 安全対策の実施
    当社は、個人情報が社外に流出したり、不当に改ざんされる、滅失・き損といったトラブルを引き起こさないよう防止・是正のために、安全対策を講じ実施します。
  2. 個人情報の収集・利用・提供
    当社は、個人情報の収集にあたり、個人に対し取得・利用目的を明らかにするとともに、収集した個人情報の使用範囲を限定し、適切に取り扱うと共に目的外利用を行わないために必要な措置を講じます。また、本人の同意がない限り、目的外利用や第三者提供を行いません。
  3. 個人の権利の尊重
    当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、本人から自己の個人情報に対し、開示・訂正・削除を求められたときは、下記の問い合わせ窓口で応じます。
  4. 個人情報に関する問合せ窓口(苦情・相談、開示等の請求)
    個人情報管理に関する問合せは、株式会社ガリレオ本社 個人情報保護管理責任者またはプライバシー事務局にご連絡ください。
    【Webの場合】こちらの問合せフォームより送信してください。
    【郵送の場合】〒386-0027 長野県上田市常磐城5-3-29

以上
令和元年6月1日改訂第3版
平成25年6月4日改訂
平成16年10月1日制定

 

公表事項

1. 当社が取り扱う個人情報の利用目的について

(1) 当社が個人情報をご本人さまから直接書面により取得する場合の利用目的について
  1. 当社が業務(翻訳、執筆編集、Webプログラミング、サポート支援、ニュースサイト記事デスク、Web制作、工事)を依頼するため
  2. 当社に登録している翻訳者にメルマガを配信するため
  3. 当社と取引を行っている企業・団体の担当者への連絡のため
  4. 当社の自然エネルギー事業(太陽光設備設置など)におけるコンサルティング、調査、商品、サービス、工事の契約、アフターフォローのための顧客管理
  5. 当社の自然エネルギー事業において設置工事などを協力会社に委託する場合、協力会社に住所、お名前を伝えるため
  6. 当社の役員、従業員、パート・アルバイト社員情報、人事採用情報の管理のため
  7. 当社が運営するSNSにおける会員情報管理のため
  8. 採用応募者への連絡および採用選考のため
  9. 上記1~8までの利用目的に関連したお問い合わせに対するご連絡・対応のため
(2) 委託元である取引先企業・団体等から提供を受けた個人情報に対する利用目的について

当社は、委託元である取引先企業・団体等から委託に伴い提供を受けた個人情報を以下の利用目的で取り扱います。

  1. 学会業務情報化サービスにおける入退会、会費納入等の会員情報管理業務のため
  2. システムの開発・運用、サーバ維持管理業務のため
  3. 自然エネルギー事業(太陽光設備設置など)に関するコンサルティング、工事を行うため
(3) 個人情報の取り扱いの委託について

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報の取り扱いの一部又は全部を外部に委託する場合があります。委託に際しては、十分な個人情報保護の水準を確保していることを条件として委託先を選定し、契約等により個人情報の適正管理・機密保持等により個人情報の安全確保に必要な事項を取り決め、適切な取り扱いが行われるよう監督します。

(4) 個人番号及び特定個人情報の利用目的について

当社が提供を受けた個人番号及び特定個人情報の利用目的については、特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針をご覧ください。

(5) 個人情報提供の任意性について

当社への個人情報のご提供は、任意ですが、ご提供いただけない場合は、2.の利用目的に関連した業務に支障が生じ、ご本人がサービスの提供(お問い合わせ等への対応を含みます。)を受けられない場合もありますのでご了承ください。

 

2. 保有個人データの請求等について

当社は、以下の要領で保有個人データの当社が利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加・削除、利用停止、消去 、第三者提供の停止等(以下、開示等という)の請求等に対応いたします。

(1) 開示等の請求手続きについて

以下の開示等を求められる場合の手続きについて、2.(3) 開示等の請求及び苦情窓口までお問い合わせください。

(2) 保有個人データの利用目的について

当社の開示対象個人情報の利用目的は1.(1)のものとなります。

(3) 個人情報保護管理責任者と開示等の請求及び問い合わせ窓口

当社の個人情報の取り扱い全般に関するご質問等は、株式会社ガリレオ 個人情報保護管理責任者またはプライバシー事務局までお問い合わせください。

株式会社ガリレオ プライバシー事務局
個人情報保護管理責任者  取締役(個人情報担当)
所在地:長野県上田市常磐城5-3-29

 

【問合せ窓口】
1. 学会業務情報化サービスにおける会員情報についての問合せは、

株式会社ガリレオ東京オフィス
学会業務情報化センター プライバシー事務局

【Webの場合】
こちらの問合せフォームより送信してください。

【郵送の場合】
〒386-0027 長野県上田市常磐城5-3-29
株式会社ガリレオ 個人情報保護管理責任者宛

 
2.上記1.以外についての問合せについては、

株式会社ガリレオ プライバシー事務局

【Webの場合】
こちらの問合せフォームより送信してください。

【郵送の場合】
〒386-0027 長野県上田市常磐城5-3-29
株式会社ガリレオ 個人情報保護管理責任者宛

 

(4) 認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先

当社は、認定個人情報保護団体である「一般財団法人日本情報経済社会推進協会」の対象事業者です。
下記の窓口でも、個人情報に関するお問い合わせを受付けています。

名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
所在地:東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
電話: 03-5860-7565/0120-700-779

 

3. EU域内在住の個人情報取り扱い

当社の業務(学会業務情報化サービス等)は、個人情報保護法など国内法令及び「個人情報の保護に関する法律に係るEU域内から十分性認定により移転を受けた個人データの取扱いに関する補完的ルール」を遵守すると共に、JISQ5001:2017(個人情報保護マネジメントシステム要求事項)に基づきプライバシーマークの認定を受けており、各種対応に取り組んでおります。

 

2007年9月25日、当社は個人情報保護法を遵守し、JIS Q 15001に基づく個人情報について
適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者であると認定され、その証しとしてプライバシーマークを付与されました。